医療案内

  • TOP  > 
  • 医院案内

院長あいさつ

生まれ育った芦屋の地に「さくら眼科」を開設させていただき、地域の皆さまに支えられ早や3年が過ぎました。

当院では最新鋭の医療機器を導入しておりますので、ご自身では気づきにくい眼の病気のごく初期の段階からの診断や治療が可能です。
眼の病気全般に関するみなさまのちょっとした不安やお悩みをしっかりとお聞きしてまいります。
当院では抗加齢療法にも注目しておりますので眼のみならずお身体に関するどんなことでもご相談ください。
自身の子育ての経験を生かし、小さなお子さまからご高齢の方まで安心して来院していただけますよう女性医師ならではの温かみのある診療を心掛けてまいります。

眼科での20年以上に及ぶ最先端医療経験と大学院での研究経験を地元のみなさまが健康で過ごされるよう、少しでもお役に立てていきたいと考えております。

芦屋川の桜のようにみなさまに末永く愛され信頼される、地域密着型の心のこもったホームドクターをめざし 予防接種や眼科ドック(目の健康診断)などの予防医学にも力を注ぎ、職員とともに、さらに一層努力していく所存でございます。

これからもさくら眼科をどうぞよろしくお願い致します。

さくら眼科 院 長

経歴

芦屋市の幼稚園、小中高校を卒業後
関西医科大学 大阪大学医学部大学院(眼科学)卒業
大阪大学医学部附属病院市立豊中病院多根記念眼科病院勤務を経て
平成27年2月 さくら眼科開設

資格・所属学会

・日本眼科学会認定眼科専門医
・医学博士(大阪大学)
・ボツリヌス治療認定医
・舌下免疫療法登録医師(スギ、ダニ)
・潮見小学校学校医
・潮見幼稚園園医
・日本眼科学会
・日本涙道・涙液学会
・日本眼感染症学会
・日本抗加齢医学会
・眼抗加齢医学研究会

診療科目

  • 眼科ドック(目の健康診断) 料金5000円 [税込・保険外診療]
  • 一般の人間ドックでは、眼の検査項目はほんのわずかです。
    当院の眼科ドック(電話予約制)は最新鋭の検査機器を用いて様々な眼の検査を行うことで、緑内障、加齢黄斑変性をはじめ、糖尿病網膜症、白内障やドライアイといった病気の早期発見が期待できます。眼の病気には自覚症状がほとんどなく、気づいたときにはかなり進行してしまっているものもあります。
    定期的に眼科ドックを受け、眼の健康状態をチェックすることをお勧めします。
    眼科ドックご希望の方はお電話にてご予約ください。

    下記の項目に該当する方には特に眼科ドックをお勧めいたします。
    ・一度も目の検査をしたことがない方
    ・糖尿病・高血圧・偏頭痛のある方
    ・眼精疲労や不定愁訴が長い方
    ・血縁者に緑内障の方がいる方
    ・40歳以上の方
    ・近視の強い方

    検査内容(所要時間 約60分)
    料金5000円(税込・保険外診療)
    1.問診
    2.屈折検査(レフケラトメーター)
    3.視力検査
    4.眼圧検査(ノンコントノメーター)
    5.眼底三次元画像解析装置(OCT)
    6.ドライアイチェック
    7.染色検査
    8.細隙灯顕微鏡検査
    9.最終診察

    *お持ちの眼鏡やコンタクトレンズが合っているかも検査します。
    *約1週間後、検査結果がさくら眼科より届きます。
    *ドックで眼疾患が発見されますと、当院でさらに詳しい検査や治療を受けることが可能です。この場合は保険診療となります。

  • 一般眼科
  • 眼科診療では、白内障・緑内障・ドライアイ・アレルギー治療等はもちろん、眼鏡処方・コンタクト処方・お子さまの目の治療まで、幅広い診療を行っています。

  • 涙道疾患
  • 涙や目やにが止まらない、瞼がただれるような症状は涙道が閉塞してしまうといった、涙道疾患が疑われます。このような専門性の高い病気にも対応しております。

  • 眼瞼けいれん
  • まぶたのけいれん(ピクピクする)のことで、自分の意思とは関係なく収縮が起こる病気です。治療にはボトックス注射を用いることがあります。 当院は、ボトックス治療*(保険適応)*の認定医療機関です。

  • スギ花粉症・ダニアレルギー疾患に対する舌下免疫療法(減感作療法)
    • アレルギーの原因物質を少しずつ長期間かけて体に入れて、アレルギー反応を低下させる治療法です。注射による経皮免疫療法と口の中に含む舌下免疫療法があります。治療開始から数か月から数年かけて自覚症状が改善し、抗アレルギー薬などの薬を減量ないし中止できます。
    • アレルゲン免疫療法のうち、注射ではなく口の中に含んでアレルゲンエキスを体に吸収させる治療が舌下免疫療法です。2014年10 月に日本でもスギ花粉症用の薬剤が発売になりました。皮下免疫療法と比較して安全性が高く、重い副作用は少ないとされています。 国際的にもアレルギー性疾患の基本的治療法の一つと認められています。
    • 患者さまにより治療対象とならない場合もありますので、治療開始する前に十分な問診、検査が必要となります。
    • 治療を受けられたすべての方に効果があるわけではなく、自覚症状が改善される方は全体の8割程度と報告されています。
    詳しくは当院にご相談ください。

  • 白内障
  • 白内障とは、水晶体という、カメラのレンズにあたる部分が白く濁ってしまう病気です。曇ったレンズでは鮮明な写真が撮れないのと同様に、白内障にかかるとものが霞んで見え、視力が低下してしまいます。詳しくはお気軽にご相談ください。

  • 緑内障
  • 緑内障は、眼圧により視神経が圧迫されることによって引き起こされます。長い年月をかけて少しずつ進行していくため、気がついたときには視野の半分以上が欠けてしまっていることもあります。
    自覚症状がない緑内障は、早期発見・早期治療がとても大切ですので、当院では定期的な受診をおすすめしております。

  • 眼精疲労
  • 休憩をとっても目の痛みや霞(かすみ)、頭痛などの症状が残る「眼精疲労」は、一般的な疲れ目より重い症状です。一度医師にご相談ください。

  • 眼底疾患
  • 白内障や緑内障といったよく知られた病気以外にも加齢黄斑変性や飛蚊症等、様々な眼底に関する病気があります。

  • ものもらい
  • ものもらいをご自身で何とかしようとされる場合もあるかと思いますが、専門医による適切な治療でより安全で短期間に治療することができます。

  • 結膜炎
  • 結膜炎にも種類があり、感染で起こる細菌性結膜炎やウィルス性結膜炎、アレルギーで起こるアレルギー性結膜炎などさまざまな種類がありますのでお気軽にご相談ください。

  • 抗加齢療法(プラセンタ注射)
  • 当院では抗加齢にも注目しプラセンタ注射(皮下注射)を行っています。
    プラセンタは、母親の体内で胎児と母体をつなぎ、胎児を育てる胎盤のことです。タンパク質のほかミネラルやビタミン、アミノ酸、酵素など様々な有効成分を含むため、現在では、疲労回復、胃・十二指腸潰瘍、更年期障害、慢性肝疾患、アレルギー性疾患、皮膚トラブルなどを対象とした医療用目的でも近年盛んに応用されています。
  • 眼ではマイボーム腺機能不全及びドライアイ、アレルギー性結膜炎、眼精疲労などに効果が期待できます。ご興味がおありの方はご相談ください。
  • 【治療料金について】
    プラセンタ注射(保険適応外) 850円(1本)税込
    当院では厚労省の認可を得たプラセンタを使用しておりますので、どなたでも安心してお使いいただけます。

  • 帯状疱疹の予防接種
  • 帯状疱疹は疲れがたまっていたり免疫力が低下したときに出やすい皮膚の疾患です。
    高齢の方は治った後にも強い痛みが残ったり、顔面 特に目の周りにできると目に炎症を起こし、中には視力が低下することもあります。
    水痘ワクチンを接種する事で帯状疱疹にかかる事を予防したり、かかってしまっても症状が軽く済み、またきつい神経痛になる可能性を約60%程減らす事が出来るとされています。
    当院では50歳以上の方を対象に帯状疱疹の予防注射(水痘ワクチン:電話予約要)を開始致しました。
    接種に関してご不明な点がありましたらどうぞお問合せ下さい。

    [料金] 7,500円(税込) ※電話予約制です。お問合せ下さい


  • トップ
  • 医院案内
  • 院内・設備紹介
  • アクセス
初診予約はこちら

診療時間

診療時間
午前 -  9:45~12:00
午後 -13:30~15:30
休診日
木曜・日曜・祝祭日
学会等により不定休もあります
新着情報をご確認ください。
ご持参頂くもの
保険証、医療証、診察券、お薬手帳(お持ちの方)
Copyright(C)2015 SAKURA EYE CLINIC all rights reserved.